ミキハウスの幼児教室

「先生がよい幼児教室」NO.1

mikihouseの幼児教室には、総合教育コースの「キッズパル」と英会話コースの「英会話クラブ」があり、イード・アワード2013において「先生がよい幼児教室」部門で第1位に選ばれています。
いずれのコースも講師2人体制で、目が行き届き、きめ細やかな指導が実現されています。

特に英会話コースでは、ネイティブスピーカーの外国人講師と、児童心理や発達段階をよく理解した日本人講師とのペアティーチングなので、親子共に不安が解消され、英語の世界に引き込まれていきます。

「キッズパル」の教育システム

「がんばる脳」と「まるい心」を育てる

「頑張る脳」とはつまり、前向きに問題を解決するのに必要な「観察力・思考力・行動力・コミュニケーション力・やりぬく力」のことで、「まるい心」とは、人と気持ちのよい関係を築くために必要な「思いやり・チャレンジ精神・自立心・感じる心・受け入れる心」のことをいいます。

キッズパルでは、楽習(楽しく学ぶ)を通してこれらの力をバランスよく伸ばしていきます。
「ハンズオンタイム」(体験楽習)では、教育アプリや楽習カードゲームなど豊富な楽習材を使って子どもの興味や関心を引き出し、「シートタイム」(個別学習)では、ハンズオンで培った力を土台に、国語や算数の学習につながるワークシートに取り組みます。
教室で学んだことは、さらに家庭で深めていけるように、毎回授業後にミーティングが行われ、家庭での楽習や生活面での関わり方などのサポートが受けられます。

クラスと料金

  • 入会金 10,000円
  • 月会費 8,000円(教室運営費は別途必要)
  • 週1回60分
幼稚園教諭免許または保育士の資格を持った日本人講師が2名で担当

にこにこクラス(満1歳)
運動や音楽などで親子の絆づくりを通して、コミュニケーションの基礎をつくります。
スキンシップを楽しみながら、リズム感や聴く力、運動技術などを育てます。

すくすくクラス(1〜2歳):親子8組
親子でたくさんの楽習を楽しみ、感じる心や集中力を育てます。
また、親子の信頼関係を深めてスムーズな母子分離を促し「一人でできる」の準備をします。

のびのびクラス(2〜3歳):親子8組
集団の活動や遊びの中から生活習慣の基礎や社会性を培い、興味や関心を引き出すことで、「考える力」と「自立心」を育んでいきます。

わくわくクラス(3〜4歳):12名
友達との関わりで仲間意識を持ち、活動の楽しさや学習の楽しさを知り、意欲を高めていきます。
もじ・かずのトレーニングで集中力を高めるとともに、国語力や算数力もつけていきます。

ぐんぐんクラス(4〜5歳):12名
小学校に向けた「読み・書き・計算」などの基礎学習で集中力や思考力などを身につけます。
集団の中では、自分の意見や気持ちを表現できるようにし、相手を思いやる心やコミュニケーション力を育てます。

きらきらクラス(5〜6歳):12名
小学1年生の学習内容を先取りすることで「やりぬく力」「チャレンジする心」を育て、知的好奇心を高めていきます。
また、活動の中で学んだ知識をいかして「自分の力で考えて行動する力」を伸ばしていきます。

「英語くらぶ」の教育システム

英語力とともに心も成長

表面的な英語教育ではなく、親子や友達との関わりあいの中から心を育て、単なる「聞く・話す・書く」だけにならず、自分の気持ちを英語で表現し、相手の気持ちも理解することができるような環境を提供しています。
ネイティブ講師と日本人講師の2人体制で、レッスン中もレッスン後もサポート体制は万全です。

クラスと料金

  • 入会金 10,000円
  • 月会費 12,000円(教室運営費は別途必要)
  • 週1回60分

プレワラビークラス(満1歳)/ワラビークラス(1〜2歳):親子6組
歌や手遊びでたくさんの英語にふれてインプットしていきます。

カンガルークラス(2〜3歳):親子6組
あいさつや毎日の生活の中で使う言葉、身近なものの名前などを英語で表現し、日常生活で使う親子の会話が英語でできることを目指します。
リズム体操や歌を通して、英語の持つ「リズム」や「イントネーション」を身につけます。

ウォンバットクラス(3〜4歳):8名
英語の歌がひとりで歌えたり簡単な英語がひとりで読めたり、「ひとりでできる・言える」ことを楽しんでいきます。

コアラクラス(4〜5歳):8名
ごっこ遊びを通して、自分の気持ちをセンテンスで表現し、コミュニケーション力を付けていきます。
ひとりで簡単な絵本が読めるようにしていきます。

エミュークラス(5〜6歳):8名
自分なりの英語で表現する楽しさを体験することで、「聞く・話す・読む・書く」というコミュニケーション力を身に付けていきます。