こどもちゃれんじ

「じぶん力」を育てる

「しまじろう」のキャラクターで有名なベネッセの「こどもちゃれんじ」は、国内での会員数がおよそ150万人にものぼり、実に5人に1人は受講していると言われるほど人気の教材です。

生後6カ月から受講可能で、子どもの月齢・年齢に合わせた「体験」「発見」「失敗」「感動」を絵本やDVD、エデュトイ(玩具)により学ぶことができます。
「人は一生育つ」という観点から、成長の過程で重要となる「じぶん力=感じる・考える・伝える・自立するそれぞれの力」を育みます。

教材と費用

こどもちゃれんじbaby(0〜1歳児向け)

生後6カ月から1歳11カ月までが受講対象になり、生後6カ月から始めた場合は全18回受講することになります。
毎月払いの場合は2,036円(全18回で36,648円)、一括払いの場合は31,644円で1回あたり1,758円となります。

教材は月齢に合わせた絵本や五感遊び・探索遊び・音楽遊び・コミュニケーション遊びなどができるエデュトイ(玩具)が毎回届けられます。
また、生後6か月号の講座から受講予定の人に限り、生後3カ月〜5カ月の「特別号」(2,036円)を受講することができます。

こどもちゃれんじぷち(1〜2歳児向け)

たくさんの「初めて」の経験をする1〜2歳の頃は、しまじろうの真似をしながら歯磨きやトイレなどの生活習慣を身に付けていったり、人との関わり方やその楽しさを学ぶことで語彙の増加を促し、社会性をみにつけるようになります。

また、色や形、大きさや長さなどの違いや概念を学ぶことで考える力を、リトミックやエデュトイで音感やリズム感を育んでいきます。
初回教材にはお馴染みの「しまじろうパペット」が絵本、ワーク、DVD、エデュトイなどと一緒に届けられます。
費用は月々2,036円、12か月分一括払い20,364円(1カ月あたり1,697円)になります。

こどもちゃれんじぽけっと(2〜3歳児向け)

「自分でやりたい!」という気持ちが芽生える2〜3歳の頃は、自立を促しながら季節や発達に合わせた体験をしていきます。
家の中だけでなく、外でもルールを守れるように生活習慣を学び、相手を思いやる優しさや自分の気持ちを伝えるための語彙の増加を促します。

また様々なものを見て比べて観察することで思考力を、手指を使った遊びで豊かな表現力を育んでいきます。
絵本、ワーク、DVD、エデュトイなどが毎月届けられ、費用は月々2,036円、12か月分一括払い20,364円(1カ月あたり1,697円)になります。

こどもちゃれんじほっぷ(3〜4歳児向け)

おうちの人以外にも様々な人と関わり、沢山の体験から多くのことを吸収していく3〜4歳の頃は、外での経験や遊びを「学び」に変えることで、自ら行動する力を身に付けていきます。

例えば、絵本を読む楽しさから「読めるひらがなを増やす」ことや、自分で発見する喜びから「調べてみたいという好奇心」などを育みます。
絵本、ワーク、DVD、エデュトイなどが毎月届けられ、費用は月々2,036円、12か月分一括払い20,364円(1カ月あたり1,697円)になります。

こどもちゃれんじすてっぷ(4〜5歳児向け)

「なぜ?」「どうして?」が増える4〜5歳の頃の好奇心にとことん応える内容になっています。
「自分で考える」ということを楽しめるように、文字を使って気持ちを伝える体験や普段の生活に役立つような数や時計の読み方などを学びます。

また、おうちのお手伝いやお友達とのやりとりを通して相手の気持ちを意識した行動を促します。
絵本、ワーク、DVD、エデュトイなどが毎月届けられ、費用は月々2,336円、12か月分一括払い23,328円(1カ月あたり1,944円)になります。

こどもちゃれんじじゃんぷ(5〜6歳向け)

入学を控えた5〜6歳の頃は、小学校生活に必要な力を育むために、「生活習慣や社会性を身につける」「学習習慣を身につける」「好奇心や探究心を刺激する」「国語や算数につながるもじ・数の学び」といった内容になります。

絵本、ワーク、DVD、エデュトイなどが毎月届けられ、費用は月々2,336円、12か月分一括払い23,328円(1カ月あたり1,944円)になります。