ディズニーの英語システム

ウォルト・ディズニー社認定の教材で楽しく学べる

大人も子どももみんな大好き、ディズニーのキャラクターと学べる「ディズニー英語システム」は、
  • 2014年度は「幼児向け英語セット教材シェア1」
  • 2015年度は「効果のある英語教材1」
にそれぞれ選ばれています。

この教材は、私たちが日本語を特別に勉強しなくても習得できるというプロセスと同じように、英語が自然に話せるように、著名な言語学者のもとで開発されました。
ですから保護者が教えなくても、本能的に言葉の意味や法則をつかみとるという能力が引き出されていきます。

教材には絵本やCD、DVDなどがあり、CDやDVDから流れる音声は、厳しい発音検査を通過した出演者によるもので、きれいで正確な発音を身に付けることができます。
そのため、ディズニー英語システムで英語をマスターした子どもの発音は、ネイティブに近いと評判です。

英語を身に付けるには、インプットする(覚える)だけではなく、アウトプットする(話す)ことも重要であることから、ネイティブの先生とのテレフォンイングリッシュやワールドファミリークラブ会員(教材とは別料金)になると、全国各地で年間1500回以上も開催されるイベントに参加でき、先生や他のディズニー英語システムユーザーと交流することができるなど、「インプット」された英語を「アウトプット」できる機会が用意されています。

教材ラインナップと費用

ディズニー英語システムの教材は、英語を習得するための「下地づくり」「基礎づくり」「コミュニケーション能力の育成」というふうに、段階を踏んで学べるようなセット内容になっています。
費用はセット内容や組み合わせにより大幅に違い、約3万円〜約80万円になります。
申し込みをすると教材は一括で届けられます。
教材内容がわかるおためしCD・DVDも用意されています。

プレイ・アロング

DVDとおもちゃがセットになった遊んで学べる乳幼児向けの教材です。英語の「下地づくり」になります。

シング・アロング

歌と朗読のCDと歌のDVDと歌の絵本がセットになったもので、「基礎づくり」になります。

ストレート・プレイDVD

DVDのみのセットで、映像を見て登場人物の動作、言葉の意味を理解できる構成になっており、「基礎づくり」になります。

トークアロング・カード

音声カードを使用して英語の聞き取りと使い方を学び、「基礎づくり」になります。

DWEブック&CD

絵本とお話や言葉を曲にのせた歌のCD、お休み前に聴くためのCDがセットになり、文法や文型の習得に役立つ「基礎づくり」になります。

ステップ・バイ・ステップ

インプットした英語をぬりえやゲームなどのアクティビティやDVDなどを通して定着していきます。
コミュニケーションできるだけの英語力を育てます。